クレアールのテキストと通信講座

宅建の評判のよいテキストを、通信講座から期待してみるのなら、クレアールにも目を向けたほうがいいと考えられます。
クレアールは宅建と結びつかないという人もいるかもしれませんが、クレアールでは宅建ほかたくさんの高水準で評判のよいテキストを通信講座でつくっています
クレアールの宅建の通信講座が届けてくれるテキストやそれ以外の大評判のサービス一覧をここで書き出してみましょう。

クレアールでやっている、主な宅建の通信講座

宅建スーパーウォーミングコース
宅建リベンジコース
トリプル合格Aコース
ほか(※期間限定で特訓をしてくれるコース等も毎年開講されています)

クレアールでやっている、主な宅建の通信講座の費用

50000円以下のコースから15万円近くかかるコースまでさまざまです。

クレアールでやっている、主な宅建の通信講座のテキスト

オリジナルのテキストのほか、インプット、アウトプットのための宅建の問題集が大評判ですね。
かなり細かく分類化されていることが特徴でしょうか(問題集は、過去問題集のほかに分野別演習用問題集や模擬試験問題集など、本当に目的がはっきりと分けられて配布されてきます)。
クレアールのテキストは、基本的に二色刷りでページ構成されています(図表やイラストももちろん適宜利用されています)。
受験者、特に初学者がよく間違えやすい個所を率先して教えていくことと、7割を超える正答率になれるようにすることを第一目標としていることが特徴となっています。

クレアールがやっている宅建の通信講座の講評ほか(テキスト以外についても含む)

クレアールの宅建の通信講座は、テキストの評判も、「合格まで、最短のコースを歩かせてもらえるような気がする!」とよくいわれていますが、講座全体がそれを目指しているとみなしたほうが妥当かもしれません。問題集のつくられ方もそのモットーが色濃く反映されています。そして、教室で行われる授業をDVDやWebで配布するときは電子ボードを黒板の前に掲示して説明してくれるなど、費用を惜しまない豪華さも魅力のひとつといえます。費用に幅があるため、予算に応じて申し込みをするとよいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。