「ゼロから学ぶ宅建」

宅建, ゼロから学ぶ宅建

宅建のテキストでロングセラーとなっているものは多いですが、「ゼロから学ぶ宅建」 もその一種でしょう。
この「ゼロから学ぶ宅建」がいったいどんなテキストなのか、宅建の受験をしようかと 思っている人たちにはぜひ知ってほしいと思いますね。

「ゼロから学ぶ宅建」
出版社: ダイエックス出版 ※「DAI-X」という字でも有名ですね(ここも資格の学校です)
著者・作成者:ダイエックス宅建試験対策プロジェクト
価格(変わることも含めてご覧ください):2940円 ※もっと安いまとめ本もあります
類書:ダイエックス出版から出されている本は多数あり、体系立てて利用できます

<「ゼロから学ぶ宅建」の講評ほか>
「ゼロから学ぶ宅建」は、資格の学習機関の中では最近ぐんぐん頭角を現している 「DAI-X」と同じ系列の会社が刊行しているシリーズですね。
評判になる宅建のテキストがみなそうであるように、この「ゼロから学ぶ宅建」も 難しい用語をわかりやすい表現で教えてくれる、試験に出る部分を優先的に教える、 誰でもついていけるようにするため、登場人物に対談させるくだりをつくる、 といった具合に、わかりやすさと試験範囲を中心にするテキスト構造がとにかく光ります。
テキストの体裁もすっきりとしていて、ずっと続けて読んでいてもくたびれない宅建の本 という感想もしばしば聞こえてきます。

同じダイエックス出版からは、問題集等も何種類も出ていますから、ひとつのシリーズとして 続けて買っている人たちも少しずつ増えてきたようです……やはり安心感を持って勉強できる ことは大きいのでしょう。ただし、このテキストのシリーズだけで宅建の試験勉強が間に合う と考えてしまうのはちょっと危険です。
「ゼロから学ぶ宅建」は宅建のテキストとしては本当にバランスがよいもので、多くの受験者 の中で悪口をいう人はほとんどいませんし、全然役に立たないという人はまず見当たりません。
ただしこのシリーズだけしか勉強に使っていない人たちが必ず宅建に受かっているわけでも ない
のです(特に、独学は危険です……これは後半のページでも述べますが)。
「ゼロから学ぶ宅建」で宅建の勉強をするときは、通信講座等の教材とセットで使うと 理解がいっそう深まって鬼に金棒となるでしょう。



▼一番効率よく合格できるテキストならこちら▼